でーれーすげーげー

岐阜県岐阜市に在住です。このブログは基本的に「日記」です。仕事に追われる中でも、プライベートで気づいたちょっとしたことや、日常+αを書きます。地元加納や岐阜のことも積極的に発信したいです。ブログ名は、岐阜市近辺の方言で、とても感嘆したときに発する言葉です。

スギ薬局の昔の鼻テープはドラッグユタカにありました。

元々長く使っていたスギ薬局の鼻腔拡張テープ、少し前に廃番になってしまい、新しい鼻テープを探さなければならなくなりました。

マツモトキヨシスギ薬局の新しいテープ・ウェルシア・ダイソークスリのアオキ、など、1箱買っては試す日々が続きました。

しかし、どれも接着力が弱いのか小さいのか、汗をかくと数時間しか持たない。元々そんな用途だったのかもしれないが、スギ薬局の前のテープはそこに不満を感じたことはありませんでした。

使っている中では、ダイソーの100円で7枚のテープが良さそうですが、昔のスギ薬局テープより小さく、はがれてしまうことには違いがありません。

先日、通りかかったところにドラッグユタカがあったので、そこの鼻テープも買ってみました。

開けてみたところ、なんと昔のスギ薬局テープと全く同じです。包装方法も同じで、外箱と入り数と値段が違うだけ。

その値段、15枚で475円! 元々スギ薬局では30枚で570円で売られていたものなので、1.67倍の価格になっています。

どうやら、テープのメーカーとしてはドラッグユタカの価格で売りたいのだけれど、スギ薬局は承知しないので撤退した、という所かもしれません。

1枚あたり税込み34.2円か。高いなぁとは思いますが、ブリーズライトと比べればだいぶ安そうです。と思ってアマゾンで調べたら、ブリーズライトの30枚入りで定期購入にしたら38.5円。そんなに変わらない (^^;。

とはいえ、寝ている間に汗をかかない季節になったら、安いテープでも十分そうです。

暑い時期はドラッグユタカの鼻テープを使い、それ以外は安いテープを使う、というように使い分けていくことにします。