でーれーすげーげー

岐阜県岐阜市に在住です。ブログ名は、岐阜市近辺の方言で、とても感嘆したときに発する言葉です。

泥棒さんいますか?

先日朝、私が出かけた後、妻から電話がかかってきました。

「母さんの家の玄関が少し開いていて、『泥棒が入った!』とか言っているけれどどうしよう?!」

母の家には毎晩私が泊まりに行っています。その晩にも泊まりに行っていたので、本当に何かあれば気づくはずです。しかしなにも起きていない。

おそらく、その前の日、デイケアに出かけて帰って来た時に、ちゃんと閉めないで、玄関が少し開いたままだったのでしょう。その後、夜、自分が母の家に寝に行き、朝まで特に何も感じなかったので、本当に泥棒が入ったと言うことはなく、母の不始末に違いがないと思います。

幸いなのか不用心なのか、昨晩私は玄関扉を確認しませんでした。自分が確認したのに朝開いていれば、そりゃあ大事件ですが、確認せずにいて朝開いている、と言われても、やっぱり「母が自分でかけ忘れた」としか思えません。

電話を受け、急いで帰りました。母の家の玄関は本当に少し開いていましたが、あれこれ訴える母に、「そんなん、きんのうデイケアに行って、帰ってかけ忘れたんでしょう!」と言い切りました。母はまだ訴えていましたが、私が「母さんが忘れたんです」と言い張ったら

「あんたがそこまで言うんなら、まあ、ええわ」

と折れてきました。

母は警察に電話するつもりだったようですが、やめにしたようです。もちろん説得を聞かずに警察に電話してしまうことも考えられましたが、まあそうなったらそうなったで仕方がない、という思いでいました。

とはいえそうなったら面倒だなぁ。

そうはならなかったので、よしとしますか。これから、玄関の扉は寝に行く時に必ず確認するようにします。自分はベランダから出入りしているので、玄関から出入りするようにした方が確実かな?

まあ、様子見ながら考えることにしましょう。