でーれーすげーげー

岐阜県岐阜市に在住です。ブログ名は、岐阜市近辺の方言で、とても感嘆したときに発する言葉です。

岐阜麦酒を買いに

今日からお盆休みです。山の日でもある今日は、特にやることもありません。

そこで、夕方、岐阜麦酒の販売店の「YOROKA」に行くことにしました。

JR岐阜駅に行って、伊奈波通バス停に行くバスを待っていると、市内ループ線の右回りがやってきました。早いのは左回りです。右回りに乗ってもいけますが、遠回りになります。

さてどうしよう、と思っていましたが、別に急いで行く必要もないし、バスにのんびり乗るのも良いか、と思い、右回りに乗っていくことにしました。

忠節橋、マーサ、メモリアルセンター北、と、市内の西の方を回りましたが、久々にそちらの景色を眺められました。忠節橋をバスで通るのも新鮮だし、マーサにも行きやすいし、なかなか楽しかったです。

で、伊奈波通で降りて、YOROKAに到着しました。

ゲストビールと、岐阜麦酒のビールをいくつか飲んで、グラウラーに「鵜飼いエール」を詰めて帰りました。

岐阜麦酒では瓶ビールも扱うようになり、駅の「The Gifts Shop」でも扱っています。しかし、やっぱりタップから直接出てくるビールを飲んだり持ち帰られたりするのが、良いのですよね。味も違いますし。

今は暑いのでバスで行くしかないですが、もっと季候が良い時期や、冬になったら、歩いて行って持ち帰る、など出来そうですね。

いやー、やっぱりタップでクラフトビールを出してくれるところがあると、ビールライフが楽しくなりますね。これからもたくさん使おうと思います。