でーれーすげーげー

岐阜県岐阜市に在住です。ブログ名は、岐阜市近辺の方言で、とても感嘆したときに発する言葉です。

JR岐阜駅の駅弁2022

毎年定点観測している、JR岐阜駅の駅弁ですが、先週日曜日(1月16日)に見てきました。

駅弁は、改札外のキオスク(ベルマート)で売っています。昨年棚数が減って、今年もそのままでした。相変わらず名古屋の業者が作った弁当しかありません。まあ、仕方がないですね。なお、以前はあった改札内キオスクは、駅工事のため閉店していますのでご注意ください。

f:id:assoman:20220116132702j:plain

f:id:assoman:20220116132711j:plain

 

・こだま(幕の内)

・復刻弁当

コーチンわっぱめし

・大えび天むす

・幕の内 昭和

・天むす弁当

・海老天むす

さらに種類が減りましたね。これからどうなってしまうのでしょう?

今、JR岐阜駅は工事中です。1997年にJRが高架になり、新しい駅が建設されたときには、バリアフリーとしては当時の先端でしたが、その後バリアフリーがもっと発展してくると、時代遅れになっていました。

最新式のバリアフリーな駅にするための工事です。完成が2023年度末(2024年3月ごろ)とまだまだ先ですが、楽しみです。ただ、完成後の駅の平面図を見ると、改札内のキオスクが見当たらないのですよね。まあ、しょうがないか。

そういえば、改札外のキオスクで、クラフトビールを扱っていました。ここにまで並ぶとは、クラフトビールのブームもすごいものです。

f:id:assoman:20220116132733j:plain