でーれーすげーげー

岐阜県岐阜市に在住です。このブログは基本的に「日記」です。仕事に追われる中でも、プライベートで気づいたちょっとしたことや、日常+αを書きます。地元加納や岐阜のことも積極的に発信したいです。ブログ名は、岐阜市近辺の方言で、とても感嘆したときに発する言葉です。

顔面から落ちました(ii)

先日土曜日のこと。雨が降っている中、ヒッポファミリークラブの会合が久々、岐阜市のメディアコスモスで有ったので出かけていました。

メディアコスモスのメイン駐車場は東側にありますが、私は南側の、新しい岐阜市庁舎の東にある、新駐車場を利用しました。新駐車場は当然ながら新しい市庁舎の利用者を想定しているため、そこから直接メディアコスモスに行く動線はないようです。有るのかも知れませんが初めてなのでよく分かりません。

夜8時ちょっと前、終わって帰り道につきました。雨が降っている中走って駐車場に向かいます。動線がないのですが、芝生の間にアスファルトが駐車場に向かって伸びているところがあります。

駐車場の手前に柵があるのが見えますが、またげば大丈夫そうです。そこで、走ってそこに向かいました。もうちょっとという所で、バターンと思いっきり倒れて、顔をアスファルトに打ち付けてしまいました。

「ぐうぅ~」とうなって、一瞬何が起きたか分かりませんでした。10秒ぐらい倒れたままうめいていましたが、起き上がって後ろを見ると、見えた柵の手前に、低いポールとその間に鎖が貼ってあるのが見えました。

どうやらそれに気づかず引っかかって倒れたようです。

頭から血が流れているのが分かりましたが、幸いダラダラ垂れるほどではありません。メガネははめたまま地面にたたきづけられてしまいましたが、キズはついたけれど割れなかったので良かったです。

駐車場の車の中でティッシュで顔を拭いて鏡を見ました。額と上唇から血が出ていて、鼻にも少しキズがあるようです。顔を洗った方が良いかと思い、市庁舎の中のトイレで顔を洗って拭いてから帰りました。

低い位置にある柵に気づかなかった自分が悪いのですが、反射板を付けるとか、反射テープを付けるとか、背の高いポールと鎖で白い色にするとか、いっそ撤去するとか、やりようは有りそうなので、そのうち市民窓口にでも投稿しておくことにします。

その前に一度実況見分にも行ってきます。もう一度見ないと提言も出来ないしね。