でーれーすげーげー

岐阜県岐阜市に在住です。ブログ名は、岐阜市近辺の方言で、とても感嘆したときに発する言葉です。

カルガモが来ていましたが、あまり見ににも行けません。

JR岐阜駅の南口にある噴水を伴う人工池に、毎年カルガモの親子が来ます。

昨日駅南を歩いていたら、3人ぐらいの人だかりが・・・。

見ると、カルガモ親子が奥の方にちらりと見えました。

すぐ隠れてしまったので、あまりしっかり見られませんでしたが、今年もカルガモ親子が来てくれたようです。

昨年はいったん来たものの、すぐにいなくなってしまいました。別のところに移動したのでしょうか?今年は、長居してほしいものです。

ところで、毎年来る「親」は同じ親なのでしょうか?毎年巣立つ子供たちは、大人になってからどこで子育てをしているのでしょうか?

もしかして毎年違う親?それとも毎年世代交代しているのでしょうか?

足輪でもつけて観察しないとわからないですよね。まあでも、そこまでする人はいないようです。

今年はあまり頻繁に見にはいけないかもしれません。すくすくと元気に育ってほしいものです。