でーれーすげーげー

岐阜県岐阜市に在住です。このブログは基本的に「日記」です。仕事に追われる中でも、プライベートで気づいたちょっとしたことや、日常+αを書きます。地元加納や岐阜のことも積極的に発信したいです。

台風直後、東京出張

台風24号の余波が残る中、予定の東京出張に行こうと名古屋駅に行きました。

予約した号の時間より1時間以上早く、名古屋駅に着いたところ、三島〜東京あたりで運転見合わせだが、それ以外は動いている模様でした。

しかし、10分ぐらいしたら、豊橋〜東京間が運転見合わせ、とのこと。なんだか状況が悪くなっています。

とりあえずホームに上がると、新幹線が止まっています。すでに大阪を出たものは乗客が乗っているし、流すしかない状況のようです。

しばらくすると1本電車が流れていき、そこに入ってきた大阪発ののぞみ号は、私が予約したものよりだいぶ早いはずの列車ですが、見ると自由席はがらがらです(名古屋に入ってきたときは)。

どうやら、

  ・新大阪などから出発しちゃった列車は、最後まで送らざるを得ない。
  ・出発していない列車は間引かれるかも。
  ・運行見通しが立たないうちは、指定席予約済みの人は乗るが、
    自由席は皆さん様子見。だから名古屋に入ってきた時に
    自由席はガラガラ
  ・ただ、見通しが立つと、自由席は超満員
  ・台風が過ぎ去ったあとなので、状況は「良くなる方向」
    と考えが方が良い
  ・のぞみ号は1〜3号車が自由席だが、1,3はトイレがあり、
    座席が少ない。狙うなら絶対2号車
  ・山陽新幹線が不通でも、新大阪発(東海道新幹線)は動くので、
    そもそもそういう新幹線を予約した方が良い(今回とは直接無関係だが)

と言うことだったみたいです。

予定より早い列車に乗って、東京に向かいましたが、熱海あたりから時々止まるようになりました。どうやら、こだまがホームに入るのを待っているとか、ひかり号の後ろに付いてしまったりとか、前の新幹線にあわせて止まる、などしていたようです。

ということで、1時間ちょっとは余分に時間がかかりましたが、無事東京に着くことが出来ました。

とはいえ、やっぱり悩まず東京に着きたいです。まあなんだかんだで1時間半ちょっと、なのですがね。